代表挨拶

会社設立のご挨拶

皆様、はじめまして。HASHコンサルティング株式会社代表取締役の徳丸浩と申します。

私は京セラコミュニケーションシステム(KCCS)にて、プログラマ、SE、自社パッケージ企画・事業化、アーキテクトなど多様な経験を積むことができました。個人としても、PascalコンパイラCabezonの開発、公開を通じて、オープンソース運動の先駆的活動をする機会に恵まれ、そのご縁で多くの貴重な仲間と知り合うことが出来ました。

2000年以降は、企業向けや携帯電話向けのWebアプリケーションを企画・開発する立場から、アプリケーションの安全性についてお客様に責任を持たざるを得ない立場におかれました。このため、Webアプリケーションのセキュリティについて独自の取り組みをしてきました。

それは、セキュリティ知識の蓄積だけでは意味がなく、安全なアプリケーション開発方法、検査体制、教育、品質システムとの統合など、開発プロセス全般にわたる取り組みが必要で、それらを手探りで一つ一つ解決せざるを得ない状況でした。

さて、2005年以降、Webアプリケーションに対する脅威は増加する一方です。私が2000年以降に置かれた立場は、現在世界中のWebサイトの構築責任者が置かれた状況と同じです。私は今までの経験を世の中にもっと役立てたいと考えました。

KCCS時代は、居心地のよい職場でしたが、立場はあくまでも管理職でありました。もっと現場に出てセキュリティの仕事をしたい、もっと自分で手を動かして調査・研究をしたい、ブログや寄稿などを通じて自分の考え方を世の中に広めたい・・・そう思った私は、大企業の管理職という立場では限界があると考え、独立することを決意いたしました。

絵空事ではない、実績に裏打ちされた経験こそが弊社のバリューであると確信いたしております。弊社の使命は、これまでの経験を活かし、インターネットを安全に活用できる社会づくりに少しでも貢献することであります。どうぞ、よろしくお願いいたします。

HASHコンサルティング株式会社
代表取締役 徳丸浩